【FPS、TPS初心者向け】ゲーミングヘッドセットでサラウンドに対応しているものは?

ヘッドホン アンプ

こんにちは、マルです。

今回はPS4でサラウンドとして使えるヘッドセットについて説明していきます。

スポンサーリンク

サラウンドとバーチャルサラウンド

僕もそうでしたが、初心者の方やサラウンドを最近知った方だと

「サラウンドとは何?」

という状態だと思います。サラウンドやバーチャルサラウンドについては下の記事を参考にしてください。

今回の記事を読むにおいて抑えておきたいポイントは

ポイント

FPSやTPS界隈でよく聞くサラウンドというのはバーチャルサラウンドのこと

ということです。

つまり本当はヘッドホンからバーチャルサラウンドが出力されています。

バーチャルサラウンドなのでヘッドセットすべてに対応

ヘッドホン

上記に書いたようにヘッドホンの出力はバーチャルサラウンドです。

バーチャルサラウンドについて軽く説明すると、

バーチャルサラウンドというのは1つのスピーカーを使って疑似的に作ったサラウンド

です。つまりスピーカーがあればバーチャルサラウンドは流せます。よって

スピーカーが付いているヘッドセット及びイヤホンは全てサラウンド(バーチャルサラウンド)対応しています。

ただ、対応しているだけなのでバーチャルサラウンドは流れません
バーチャルサラウンドを流すにはアンプが必要になります。これは後で紹介します。

実際にアップルのイヤーポッズをサラウンド化してみた記事もあります。参考にどうぞ。

サラウンドにどうやってするのか?

クエスチョン

先ほど少し触れましたが、PS4でサラウンドにするためにはアンプと呼ばれるものが必要になります。

アンプというのはこういったものです。

ザッとあげてみました。どれも有名なアンプです。

イヤホンやヘッドセットをこのアンプ経由でPS4に接続できればサラウンド化できます。

ただ値段がどれも1万以上します。正直高いです。その分、できることが多いのでしょうがないですが。

僕がおすすめするならミックスアンプです。
ゲーム音とボイスチャット音のバランス調整やイコライザの切り替えのしやすさなどいろいろと便利です。詳しくはミックスアンプのレビュー記事を参考に。

上のアンプとは逆に安いアンプもあります。
例をあげるならこれです。

このアンプは5000円以下で購入でき、比較的性能もいいと思います。
僕も実際に使ってみたので下の記事を参考にしてみてください。

サラウンド対応は当たり前

よくAmazonなどで「サラウンド対応」と商品紹介に書かれていたりしますが、
それは当たり前です。理由は上で説明した通りです。

ただサラウンドに対応していても実際にサラウンドが出力されるわけではないです。
これも上記で説明しましたが、サラウンドを出すためにはアンプが必要です。ヘッドセット単体ではサラウンドになりません。

この知識がなく、サラウンド対応だからという理由でヘッドセットを購入すると後々後悔することになるので気を付けましょう。

ただSONYの純正ヘッドセットやレイザーのRazer Thresherなどはアンプ無しでもサラウンド可能です。

またPCではサラウンド対応だけどPS4ではサラウンド対応してないものもあります。というかほとんどのヘッドセットがこのタイプだと思います。
PCだとソフトウェアが使えるのでサラウンドが可能になるんですよね。PCで使うのであればこういった機種でも大丈夫です。
PS4でサラウンドにしたいのであればしょうがないです。アンプを買いましょう。

以上で記事を終わります。
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました