earpodsのイコライザ紹介【ミックスアンプ使用】

イコライザ

こんにちはマルです。

以前、ミックスアンプにAppleのearpodsを繋いでみて、サラウンド化するのか試した記事を書きました。その記事内のイコライザは、何となくビーストモードというイコライザを使っていました。

ビーストモードはearpods用のイコライザではなかったので今回earpods用のイコライザを考えてみました。このイコライザを本記事で紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

イコライザ紹介【APEX】

イコライザ

上に示した設定がearpods用の設定になります。

APEXをプレイしながら調整したのでAPEX寄りのイコライザになっているかと思います。現時点でこの設定が自分の耳では丁度良く感じました。

earpodsはミックスアンプと繋ぐと化けます。これをイコライザで制御することで、よりゲームに特化した音に変換できます。

よろしければご利用ください。

設定解説

ここからはイコライザの解説に入ります。

イコライザ

earpodsの音は低音は弱め、中音少し強め、高音強めに感じました。これを踏まえて設定を考えました。

低い周波数からみていくと、150Hzが一番低い音になります。強さは4dbにしてあります。earpodsの低音は弱く感じたので低い音で強めの設定にしてあります。

次に400Hzが設定されています。400Hzは-5dbで弱く設定してあります。400Hzはいらない音なので弱くしました。 

次に700Hzです。700Hzは3dbで設定してあります。ここで中音部分を少し強くしています。earpodsは低音より中音の方が強く感じたので150Hzの4dbより低い3dbにしました。

次に1500Hzです。1500Hzは400Hzと同様にいらない音なので弱くしてあります。

最後に3000Hzです。3000Hzは高音部分ですが、earpodsの高音はもともと強いので0dbに設定してあります。

以上が設定の解説になります。

最後に

またイコライザを探して、いい設定が見つかったら紹介したいと思います。
イコライザ探しはたまに配信しながら探しています。

こんな動画を気ままに上げています↓

【足音を抽出】無駄な響きをなくしたAPEXイコライザ【MIXAMP 使用】

コメント

タイトルとURLをコピーしました