2020-08

デバイス

【Logicool G PRO Wirelessレビュー】高価だがそれに見合う価値はあるのか

そして軽さですね。 PRO Wirelessは80gの重量なので、マウスの重さで腕が疲れるということはほとんどなく、ゲームに集中できます。また、軽いことで手に抵抗を感じずスムーズに動かすことができます。そのおかげで操作しやすいです。
その他

【tp-link Archer A10レビュー】一人暮らし、ワンルームが導入したらどうなったか

エレコムの場合、パソコンでtwitchの配信を見ているとたまに止まることがありました。でもArcher A10にしてからは止まることはなくなりました。またPS4でゲームをやっているときでも、落ちる回数が減ったと思います。
ライフ

PS4のハイパースケープのログイン画面表示されない問題について

こんにちは、マルです。 ついにPS4でもハイパースケープがプレイできるようになりました。 ワクワクしながら起動してみたら、ログインしてくださいと追い返されました。これだけならまだよかったのですが、ログイン画面が出てこないので詰...
デバイス

ゲーム廃人がゲーミングヘッドセットおすすめ機種と選び方を紹介【ver2020夏】

僕が今までゲーミングヘッドセットを使ってきた経験から、「この機種ならストレスなく使えそうだな」というものを選んでいます。持っていなくても、お店で実際に見てきたものもあります。紹介した機種が僕が持っていないものであれば、次に欲しいヘッドセット紹介だと思ってもらって構いません。相当に個人的ですがw
デバイス

WH-1000XM4の新機能、スピーク・トゥ・チャット機能が化けそうな予感。ただ弱点もありそう。WH-1000XM3と比較しながら予想を語る。

こんにちは、マルです。 前々から情報は出ていましたがついに公式に情報が解禁されましたね。僕なりに気になった部分をこの記事では紹介していきたいと思います。 主な機能と進化 ザッと見た感じ ノイズキャンセリング強化圧...
ライフ

【初心者向け】NOMAD CODEのCVボックスをCocoonに導入する方法

ちなみに僕も初心者ブロガーですが、NOMAD CODEのCVボックスを使えばかなりハイクオリティなレビュー記事を作り上げれそうです。ただ、導入の際に少しつまずいた部分があったのでそこを踏まえてCocoonに導入する方法を紹介します。
その他

【Digital Slim レビュー】使って感じた便利な点、向かない人について解説

V11より20%小さくなっており、重量はV11よりも25%軽くなっていて重さは1.9kgとなっています。僕の体感では使っていても重さは気になりませんでした。特に通常時で使用しているときですね。床が重さを支えてくれるので楽に掃除できました。
アンプ

ミックスアンプが選ばれる理由を紹介【長期使用レビュー】

音の個別調整機能はマジで便利です。チャット相手のマイク音が小さかったり、大きかったりするときはいつも調整しています。さらにその調整が直感的にできるという。正直この機能なしではもうやっていけませんしこの機能があるだけで買いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました